ココモ法 オンラインカジノ攻略法

ココモ法が有効に機能をするカジノゲームは配当が3倍以上のゲームで有効な攻略法とされています。対応するカジノゲームはルーレットが一般的です。

気をつけなくてはならないのは、配当が3倍以上のゲームでないとマイナスになりますから、バカラ、ドラゴンタイガーなどの配当が2倍のゲームでは使えません。

ベットの方法が複雑ではなく、しかも数学的に証明をされている有効なベット方法であるのでヨーロッパを中心として広く知られている有用なベット攻略法として親しまれています。

また、簡単なベット方法ですから小難しい事はなく、初心者であっても簡単にマスターをする事が出来ます。

ココモ法でのベット方法

負けた場合に直近2回のベット額の合計金額を次のゲームでベットをします。

勝った場合には、ベット額を元に戻してプレイをします。

 

例)1ドルからベットをする場合

  1. まず1ドルをベットします
  2. それで負けたら、2回目のベットも同様に1ドルをベットします
  3. 2回目も負けて場合には、3回目のベット額は1回目の1ドル、2回目の1ドルを足した合計の2ドルを3回目のゲームでベットします
  4. 3回目にも負けた場合には、2回目のベット額の1ドル、3回目のベット額の2ドルを足して3ドルを4回目のゲームでベットをします

ベット額の増加の仕方

1→1→2→3 (ベット金額合計7ドル)

4回目に勝った際の配当3倍で9ドルですから2ドルのチップが増加しました。

 

上記のように、勝つまでベット額を増やしていきます。非常にシンプルな方法です。勝った時点で、最初のベット額に戻します。

最初のベット額を大きくする事で、リターンを増やす事が出来ますから、多くの金額を短時間で得たいという方は最初のベット額を増やしてベットをして下さい。

ココモ法の特徴

ココモ法では連敗を重ねる事によって、勝ったときの儲けが大きくなるという特徴があります。しかしながら連敗をすればするほど賭け金額が膨れ上がっていきますから連敗をした際の損失は大きなものになります。

ですが連敗も10回以上、15回以上を負け続ける事は少なく、資金に余裕があってベットリミットの高いカジノゲームをプレイをする際には非常に有用なベット方法となり高確率で勝つという事が可能なベット方法がココモ法となっています。

ココモ法をプレイするにに適したカジノゲーム

Roulette  Rule | ルーレット ルール

ルーレット ルール

Roulette Rule | ルーレット ルールの詳細→こちら